大相撲。それは伝統文化

こんにちは。株式会社ケーズクルーの広報グループのKです。

今回は伝統文化である大相撲についてです。


大相撲の起源は諸説ありますが、古事記や日本書紀にも相撲の原型が登場します。江戸時代になると歌舞伎と並んで一般庶民の娯楽として定着しました。


現在、大相撲は二ヶ月に1回15日間開催されます。そのうち1月5月9月は東京の両国にある国技館で開催されます。3月は大阪、7月は名古屋、11月は福岡で開催されます。


テレビなどで放送していますが、一度、国技館に足を運んでいただくことをお勧めします。生でみる力士同士のぶつかり合いは迫力ありますよ。


新型コロナウイルス感染防止対策も万全です。

株式会社ケーズクルーでは大相撲の運営を支えています。ご来場のお客様の誘導、案内、受付など各種スタッフの募集をしております。登録制のアルバイトなので、できる日だけでOKです。

https://kscrew.co.jp/

イベントスタッフのK's CREW

各種イベントの運営/制作/警備/人材派遣の株式会社ケーズクルーのオフィシャルブログです。創業2002年 信頼と実績のイベント運営会社です。ただいま、イベントスタッフ、イベントディレクター、イベントガードマン(登録制のアルバイト)を募集しております。オフィシャルサイトからどうぞ